女性のあなたらしい仕事の仕方をお手伝いします

Yourown-design

お仕事

ワードプレスにして成功する人、失敗する人

投稿日:2017年4月1日 更新日:

ワードプレスとは、ブログのように簡単に更新出来るソフトウエアです。

そして、ホームページのように作れるので、個人事業家やフリーランスの方にネットの世界でお仕事を取りたい!お申込みを増やしたい!と思っている方にはおすすめのソフトです。

でもね、せっかくワードプレスでブログやホームページを作っても本当に成功している人は、ほんの一握りだけのようです。

どうしてでしょうか?

それは、成果としてすぐに目には見えないからです。

個人事業主や女性起業家の方は、仕事で使うブログを「アメブロ」にする人が多いですよね~!

アメブロは、確かに読者登録や「いいね」の数、コメントが書きやすいのもあり、コミュニケーションが取れるので、目に見えてブログを読んでくれる人が分かります。

それに比べて、ワードプレスの場合はすぐにアクセス数が伸びるわけでもなく、だれが見てくれているのか不明なところも成果として分かりずらいのですね。
そんな理由から、ワードプレスの更新を辞めてしまったり、ほったらかしにしてしまう方が多いのが現状です。

せっかくワードプレスを作った方に思い出してもらいたいのが・・・

なぜ、ワードプレスでホームページを作ろうと思ったのか?

人によっては、集客であったり、メルマガの購読数を増やすことだったり、ネットショップへの誘導であったり・・・

どちらにしても、何か「目標」があるはずです。

その目標を忘れたら、何のためのホームページか分からなくなります。

目標にブレずにブログを書いていくことが何よりも大切です

では、普通のブログとホームページで書いていくブログ(投稿)は何が違うのか?

アメブロなどでよく見かけるのは、日記のブログです。

仕事でブログを使うと言っている方でも、日記のような内容のものが多い気がします。

ワードプレスで書いていくブログとは、記事です。

記事とは、見てくれて読んでくれたユーザーにとって必要な情報を提供することです!

人は困っていたり、なんとか解決したい時に、インターネットで調べることがほとんどです。
その時に、困っている内容の解決策が書いてあれば、自分のホームページのファンになって、何度もリピートして訪れてくれます。

何ども訪問して、記事を読んで、初めてあなたの提供するサービスであったり、商品を購入してくれます。

地味にコツコツと記事を書いていく必要があり、期間もアクセス数が伸びるまで3ヶ月~6ヶ月くらいの期間が必要になると思います。
(もしかしたらもう少し時間がかかる場合も・・)

それでも記事を書き続けた結果が、最終的に新規のお客様を獲得できるホームページへと成長していくのです。

一年後には、日記を書いていた人と記事を意識して書いていた人では、ビジネスでは間違いなく大きく変わってきます。

あなたもワードプレスでホームページを制作しませんか?

早くホームページを持った人から、自分のビジネスを軌道に乗せるチャンスですよ。

制作に関する詳細はこちらから⇒

お問合せはこちらから⇒

 

-お仕事

Copyright© Yourown-design , 2017 AllRights Reserved.