女性のあなたらしい仕事の仕方をお手伝いします

Yourown-design

お仕事

httpとhttpsの違いを知っていますか

投稿日:

今日は、WEBサイトの基本的なことをお話ししますね。

何げなく見ているホームページのアドレス、気にしてみたことがありますか?

少し意識してみてくださいね。「http://〇〇〇.」「https://〇〇〇.」と、S がついているアドレスとついていないアドレスがあります。

httpとは

HTTPとはハイパー テキスト・トランスファー・プロトコルの略で、プロトコルとは私たち人間でいう言葉のような意味を指します。

例えば、ユーザが私のホームページを見ようとブラウザに「http://yourown-design.jp」のアドレスを入力したら、yourown-designのサーバーにHTTP(という言語で)通信して表示してください・・と命令されたことになります。

httpsとは

httpsとは、「HTTP over SSL/TLS」の略になります。
「SSL」も「TLS」もどちらもデータを暗号化して送受信する技術のことなので、セキュリティーが強いことを意味します。
よく見ると、ホームページのアドレスを入力するところに鍵のマークがあるので、何となく意味は分かりますよね

ネットショッピングなど、クレジットカードの情報や個人情報などを入力する場合は、この鍵マークのアドレスになっているのか、きちんと確認することが必要ですね。

Googleはhttpsを推奨している

httpsのホームページが推奨されているのは、もちろんインターネット上のセキュリティー対策もありますが、Googleがサイトを評価する基準の1つと掲げています。

2014年にGoogleが公式に「httpsをすべてのサイトで!」と言っています。

だから、httpsを積極的に導入しているサイトに対して、プラス評価をすると発表しているんですね。

まだ2年前の発表なので、実際個人レベルのホームページでhttpsを導入しているサイトも少なく、Googleもどこまで本気で評価しているのかわかりませんが....

でも、間違いなく数年後にはgoogleも本気でhttpsの普及に力を入れてくると思うので、今から対策を考えてサイト制作をする必要があると思っています。

私も自分のホームページをセキュリティ対応していないので、今後対応していかないとダメですね。

では、いま自分のホームページを持っている方でhttpsってどうしたらいいんだろうと・・・と不安になった方は

まず、ご自身で借りているレンタルサーバーの会社に問い合わせてみてくださいね。セキュリティの設定方法が必ずありますよ。

それでも分からないという方はぜひ、Yourown-Designにご相談ください!一緒に解決方法を考えましょう!

⇒ お問合せはお気軽に☆

 

90044e1efb77693418bcca20a8ecd6e9_s

-お仕事

Copyright© Yourown-design , 2017 AllRights Reserved.