女性のあなたらしい仕事の仕方をお手伝いします

Yourown-design

お仕事

オウンドメディアを立ち上げよう!

投稿日:

こんにちは、Webデザイナーの岩井あやこです。

先週末は家族でキャンプに行ってました。我が家はキャンプ歴が8年になります!
いつも仕事では、パソコンの前に向かってあまり動かずに室内での仕事になるので、たまに家族で自然の中に行き、電気のない生活をして楽しんでます

普段の生活だと、家でテレビを消していても、デジタルの音ばかりが勝手に脳に入ってくるんですよね。

だから本当に身体が休めていない気がします。キャンプでは、自然の中に入って鳥の鳴き声や川のせせらぎの音、風の音などを聞いてリラックスしています。

さて、前置きが長くなってしまいましたが・・・・

IMG_7909

オウンドメディアを立ち上げよう

今日は、「オウンド メディア」を立ち上げよう!のお話しです。

オウンドメディアとは、英語でOwned Media と言います。つまり、自分のことを発信するメディアのことです。

また、「ペイドメディア」という言葉もあり、Pay(ペイ)とMedia(メディア)で、お金を払ってリスティング広告などを掲載するメディアを指します。

オウンドメディアの重要性

私が昔ネットショップを開いていたとき、リスティング広告を行っていました。広告代を払って一番上に表示した時と、(SEO対策で)ショップのホームページが検索で上位に表示されている時では、圧倒的に通常の検索で上位に表示されている時の方が訪問数が多いのです。

つまり、いくらお金をかけて広告を出しても、実際のユーザは通常の検索表示で1位になったホームページを見る人が多いのです。
ここまで言ったら言い過ぎかもしれないけど、もうネットは広告を出せば集客できる時代ではないと思っています。

SEOの重要性

だからこそ、SEO対策が重要になってきているのですが、SEOで一番大切なことが、良質な情報です。
自分のメディアで良い情報を発信し続けたら、それはGoogleの評価にも繋がるし、コンテンツは資産となってきます。

これからのオウンドメディア

SEO対策でもそうですが、自分のホームページを持っているからこそ、Googleの検索で上位表示を目指すことも可能なんですよね。
自分でビジネスをするなら、オウンドメディア(ホームページ)を持って情報を発信することがこれからは本当に大切だと思います。

立ち上げてからが重要

さい、いよいよ自分のホームページが出来上がり、ここで終わりではありません!

まず自分のホームページの目的・ゴールを決めます。
例えば、目的が(サロンやお店などの)予約なのか?または商品などの購入なのか?

そのユーザ(ターゲット)のほしい情報(困っていること)は何かを考えます。

ユーザの期待に応える情報提供

せっかく立ち上げたホームページ(オウンドメディア)もそのままでは誰も訪問しません。

ユーザに向かって情報を発信していくことが大切です。でも、ここで大切なことは、何でもゴチャゴチャにして発信するのではなく、ターゲットを絞りこみ有益な情報にすることです。

例えば、

・アロマなどのサロンでいえば、初心者でもわかるような「基礎知識情報」
・ファッションやアクセサリーなどの販売系なら「トレンドを伝える情報」
・事務や経理など資格を売りにしているなら「豆知識情報」
・お料理教室などは、具体的な作り方(レシピ)を紹介した「How to 情報」

など・・・

ターゲットユーザに向けた情報発信が大切です。

集客/訪問者を増やそう

ホームページを立ち上げたばかりの時は、ほとんど集客がありません。もちろん、最初から検索エンジンでユーザが流れることもありませんよね。
なので、ここからが地道な集客活動になってきます。

・SNSを使ってホームページがあることをアピールする
・メールなど署名欄にホームページの情報を記載する

とにかく日々の告知で必ずホームページに集客できるようになります。

ある程度のユーザが訪問するようになったら、アクセス数を見て分析が可能になってきますが、まずは自分のホームページのPR活動に力を入れることが大切ですね。

 

WordPressを使ってホームページを立ち上げようと検討しているなら

お問合せ、ご相談は無料です!!こちらまで⇒☆

 

297c0358e595680f0497c07b0ea7333b_s

 

-お仕事

Copyright© Yourown-design , 2017 AllRights Reserved.